FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.01 (Sun)

長男と次男

長男は今10歳 次男は今6歳

2人ともまだまだ甘えん坊。

次男は特にいつでも「ママ!ママ!」
ママがいないとなにも始まりません。
夜寝るのも同じ布団じゃないと寝ませんし、一緒に手をつないでいないと寝ません。
パパではだめなんです。
長男も甘えん坊ですが、ここまでではなかったので
なぜココまでママに固執するのか?愛情不足なのか?不安になることもあります。

長男もたぶん甘えたいのに、甘えられないんだろうな~と思って
たまに膝の上に座らせます。
まんざらでもない様子。。。

はたから見たら、この光景気持ち悪いと思うんだけど
数年したらママ離れするだろうからおうちの中では存分に甘えさせてあげたい!

甘えん坊の長男も外に行くと、手をつなぐのをいやがるし
先日の授業参観も恥ずかしそうにして 手を振り替えしてくれません。
これが正常な5年生の成長なのでしょう。


授業参観ですが、授業の内容が低レベル。
特に1年生は子供たちのほうが賢くて、習っていることが優しすぎてつまらなそう。
7+5=12
という式を
7+3+2=12というふうに10の塊にして2桁の答えを導くという教え方なのだけど
もう7+5=12という答えを全員がわかってるから
説明をまともに聞いてない。

確かに、計算というのは10の塊が基本だから教え方は間違っていないのだけど、スローペースすぎて子供がだれてしまう。

入学して2週間は遊びだし、その後もゆっくりひらがなを覚えカタカナも夏休みぐらいに習う。
こんなゆっくりしたペースは無駄だ!赤という漢字はあかと1年生で習うがせき(赤飯のせき)という読み方は1年では習わない。非効率だよねこの教え方。
すべて音読みも訓読みも一緒に教えればいいのに。。。。
ちなみに、四谷大塚(塾)ではもちろん赤はあかとせきの両方を1年で教えてる。

逆に5年生ともなると、漢字は毎日10個以上のペースで新しいものを覚えていかなければならず
宿題も大変です。1年生の習得内容をもっと難しくして高学年で少しゆとりがあってもいいのではないか?

公立に行かせるなら、やはり塾も平行して行かさないとだめなのだろうか?
そんな教育間違ってる。この怒りの矛先を向ける先がなく、自分の子供を守るため塾にいかせちゃう私なのです。





スポンサーサイト
13:09  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

働くママを持つとやっぱり甘えん坊になると思うなあ。その点、うちのは結構ドライだもん(笑)。

教育は民主ももうちょっとカリキュラムを考えるべきだなあ。お金お金じゃなくてね。
musashi |  2009.11.02(月) 11:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://balletworkdream.blog93.fc2.com/tb.php/41-6e2b6935

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。