FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.20 (Fri)

中学受験

塾でもうすぐ個人面談がある(親の)

中学受験をするのか?
またする場合はどういうところを目指すのか?を先生とお話しなくてはならない。

長男の学力を考えると、行かせたい学校に行けるわけもなく
本人も受験とは何ぞや?というところから何もわかっていない。
近くの学校より、Pasmoを持って電車で通える!というところは魅力的に見えるようだが
それくらいのこと。。。

とはいえ、このまま何もしないとずるずるいい加減に中学に通い
高校受験の時に四苦八苦することになると思われる。

なので受験とはどういうことか。落ちるとはどんなにつらいことで受かることはどんなにうれしいことか、この年齢のうちに一度経験させようかと思い始めた。


大学はアメリカに行くから6年から英語を習いたい!と主張するので
その気持ちも生かしてあげたい。
受験しないのに、高い塾代払うのもばかばかしいし
受験するなら英語はあとまわしだし
とぐるぐる頭の中を色々なことがかけまわります。。。

会社の6年生の女の子を持つお母さんは、子供にバレエをさせたいから
今から入れる私立(中高一貫)を探して受験させようかな~と言っている。
中高の6年間、受験に悩まされずに習い事できる環境に置いてあげたいのだそうだ。
家から近くて、部活とかが盛んでないところであればどこでもいいと話してる。
それもありかも・・・

ああ~教育とは??学歴とは??

自分を振り返ると、自分の親はあまり干渉しなかったので
自分が子供に干渉しすぎかとも思うが、ほっておけないんだよな~~~




スポンサーサイト

テーマ : 中学受験 - ジャンル : 学校・教育

19:21  |  教育  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://balletworkdream.blog93.fc2.com/tb.php/54-926bb747

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。